2019年7月20日(土)

モグラ戦争 動物学者 今泉忠明

あすへの話題
2019/7/12 14:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

モグラは有名な動物だが、実際に見た人は少ない。本州には2種がいて、関西には大形のコウベモグラ、関東には中形のアズマモグラがおり、分布域をめぐって戦いの真っ最中にある。これが「モグラ戦争」である。両種がぶつかる最前線は箱根山塊の北麓で、西から進撃してきたコウベ軍がここを突破できれば、関東平野以北を手中に収めるだろう。

ところがここは50万年ほど前に噴火した箱根火山の溶岩流がある。化石からすれば、ア…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。