2019年9月21日(土)

サッカー

鹿島、慎重な試合運びで広島に先勝 サッカーACL

2019/6/19 0:16
保存
共有
印刷
その他

Jリーグ勢同士という"同門対決"だからこそ、うかつに踏みこめない。そういうこともあるらしい。たとえば南米選手権で日本をたじたじにさせたチリのような、すごみのある出足を両チームが示したわけではない。

鹿島、ホームで広島に先勝 ACL決勝T1回戦

前半、先制ゴールを決め、喜ぶ鹿島・セルジーニョ=共同

前半、先制ゴールを決め、喜ぶ鹿島・セルジーニョ=共同

ともにリーグ戦から中3日で戦った疲労もあって、人のいない大きなスペースがピッチ上にぽこりぽこりと浮かぶ。これをうまく利したのは鹿島のほうだった。

24分。ボールを持った土居が「(ドリブルの)道が見えた」と左サイドを一直線に突き進む。寄せ手の1人を振り切ってゴール前へクロスを打ちこむと、させじと芝生を滑ってきた2人目の足に当たって跳ねた。これが野球のポテンヒットのようにいいあんばいにGKの頭上を越え、一拍遅れて詰めてきたセルジーニョに幸運をもたらした。

ただしこの得点、ゲームに火をつけるどころか、両チームを慎重にさせた面がある。「リードした時間が早かったので、選手たちの守備的な意識が高まった」と鹿島の大岩監督。広島の城福監督も「前がかりになって、追加点を取られるのはいやだった。そこはよく耐えたと思う」と語っている。小競り合いに終始した第1戦は嵐の前の静けさか。(阿刀田寛)

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

ボーンマス戦の試合前、ウオーミングアップするサウサンプトンの吉田。ベンチ入りしたが出場機会はなかった(20日、サウサンプトン)=共同

 【ロンドン=共同】サッカーの海外各リーグは20日、各地で行われ、イングランド・プレミアリーグでサウサンプトンの吉田麻也は1―3で敗れたホームのボーンマス戦で出番がなかった。
 フランス1部でストラスブ …続き (11:41)

 J1名古屋の風間八宏監督(57)が退任することが20日、関係者の話で分かった。2017年から指揮を執ったが今季は8試合を残して11位に低迷し、降格の可能性にも直面している。後任は未定。
 J2にいた1 …続き (8:21)

カナダ戦のメンバーを発表するサッカー女子日本代表の高倉監督(20日、東京都文京区)=共同

 日本サッカー協会は20日、カナダとの国際親善試合(10月6日・IAIスタジアム日本平)に臨む女子日本代表「なでしこジャパン」に、DF熊谷(リヨン)やFW岩渕(INAC神戸)ら24人を選出した。16強 …続き (20日 17:09)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。