2019年8月18日(日)

中国ネット通販2位・京東、廉売合戦で体力失う
アリババ・新興勢が攻勢、赤字が再拡大、幹部相次ぎ辞職

アジアBiz
2019/6/19 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【上海=松田直樹、北京=渡辺伸】中国ネット通販2位の京東集団(JDドットコム)が追い詰められている。最大手アリババ集団に比べ独自の戦略で存在感を示してきたが、ライバルから「京東つぶし」とも言える安値攻勢を受けて体力を消耗する。かつてのような市場拡大が望めない中で、黒字一歩手前まで来た純損益は再び赤字拡大に転じた。経営トップの不祥事を抱えて人材の流出も始まった。

京東は18日、北京市の本社で記者説…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。