/

この記事は会員限定です

アステラス、コスト削減加速 目標より1割増へ

[有料会員限定]

アステラス製薬が中期経営計画の達成に向けてコスト削減を加速する。2021年3月期までにコストを300億円削減する目標を掲げているが、武田睦史最高財務責任者(CFO)は「1割以上、上振れする可能性がある」との見通しを示した。今期は主力薬の特許切れで減収減益の見込みだが、コスト構造の見直しを進めて収益力を底上げする。

今期は過活動ぼうこう治療薬「ベシケア」などの特許切れで、売上高に当たる売上収益(国際会計基準)が前...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り473文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン