2019年7月23日(火)

ロールス・ロイス 航空機の電気駆動を買収 独社から

自動車・機械
ヨーロッパ
2019/6/18 20:15
保存
共有
印刷
その他

【ルブルジェ(パリ郊外)=佐竹実】英航空機エンジン大手のロールス・ロイスは18日、独シーメンスから航空機向けの電気駆動部門を買収することで合意したと発表した。2019年中に買収を完了する。金額は非公表という。電気駆動エンジンを持つ「空飛ぶタクシー」の開発を航空各社が競う中、次世代のエンジン開発を強化する狙いがある。

英ロールス・ロイスは電動航空機のエンジン部門を買収する=ロイター

二酸化炭素を排出しないエンジンの需要は今後高まるとみられる。ロールス・ロイスは欧州エアバスとシーメンスによるハイブリッド飛行機「E-Fan X」の開発連合にも参画しており、シーメンスとは電動航空機の分野で協業してきた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。