青島健太氏、埼玉知事選出馬を正式表明

2019/6/18 20:31
保存
共有
印刷
その他

元プロ野球選手でスポーツライターの青島健太氏(61)は18日、さいたま市内で記者会見し、8月25日投開票の埼玉県知事選に無所属で出馬すると正式表明した。「埼玉県をもっと住みよい、魅力あるところにしていきたい。これほどやりがいのあるチャレンジはない」と意欲を示した。自民党埼玉県連が13日に出馬を要請しており、近く党本部の推薦を求める。

青島氏は出馬表明の記者会見を開いた(さいたま市内)

青島氏はラグビーワールドカップや東京五輪・パラリンピックの開催などに触れ、スポーツを通じた地域活性化などに取り組む考えを強調した。県政課題については「これから把握していく」としたうえで、少子高齢化を念頭に若い世代が住みやすい環境整備の必要性などを指摘した。

青島氏は埼玉県立春日部高校や慶応大学法学部などを経てプロ野球ヤクルトに入団し、引退後はスポーツライターとして活動している。

政治経験がないことに関しては「不安はあるが、むしろセールスポイントになる。今までの考え方や価値観に縛られることなく真っすぐにものを見ることができる」と述べた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]