2019年8月19日(月)

ヤマハ発、走行性能高めた釣り用ボート

2019/6/18 18:56
保存
共有
印刷
その他

ヤマハ発動機は走行性能を高めたフィッシングボート2機種の受注を国内で始める。出力を550馬力と従来より1割上げた高性能ディーゼルエンジンを搭載。加速性能を高め、魚が集まる地点に迅速にたどり着けるようにした。今後1年で計30隻の販売をめざす。

 ヤマハ発動機の釣り用ボート「DFR-36FB」

「DFR-36HT」は8月に受注を始める予定で、上位機種「同FB」はすでに受注を始めた。希望小売価格は「HT」で税抜き2886万7250円から。

2機種はボートの傾きを補正し、安定走行機能を強化。乗り心地を高めた。釣りをする際の超低速での操縦を簡単にできる機能も標準装備した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。