/

この記事は会員限定です

ゲーム株にみる「GAFA耐性」、海外展開力などカギに

証券部 斎藤正弘

[有料会員限定]

米ゲーム見本市「E3」が開催される6月は例年、投資家の物色の矛先がゲーム株に向かってきた。様子見ムードが強い相場で本来なら「ディフェンシブ・グロース(内需成長株)」の一つとして新作などを材料に買われてもいいが、今年は様相が異なる。ゲーム業界に食指を動かす「GAFA」への耐性を手がかりに銘柄選別が進んでいる。

ゲーム業界では、専用機がなくてもネット経由の高速ストリーミングで遊ぶ「クラウド」方式の配信...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1126文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン