カルビー ポテチの塩分量、パッケージ表面に明記

2019/6/18 16:38
保存
共有
印刷
その他

カルビーは18日、「ポテトチップス うすしお味」をリニューアルし、塩分量を明記すると発表した。6月中旬の出荷分から順次切り替える。パッケージの表面部分に1袋あたりの塩分量を表示する。同時に、感じる塩味はそのままに、食塩の使用量の見直しを実施。工場で使用する食塩使用量を同じ生産量での比較で年間で5%、削減できるようにした。

カルビーの「60gポテトチップス うすしお味」のリニューアル版。パッケージ表面に塩分量を明記した

塩分量を明記するのは内容量が28グラム、60グラム、85グラムの製品。リニューアルした「60g ポテトチップス うすしお味」は1袋あたりに含まれる塩分量が0.5グラムとなる。食塩の使用量を削減しつつ、感じる塩味に物足りなさが出ないよう試作を繰り返したという。価格は内容量が60グラムの製品で130円程度。

「ポテトチップスクリスプ うすしお味」も同時に塩加減を整えリニューアルする。価格は50グラムの製品で105円前後。

減塩商品が人気を集めるなか「ポテトチップスを塩分量が多い食べ物と考えている人が多い」(カルビー)という。カルビーは1袋あたりの塩分量は多くないという点を訴えたい考え。パッケージの裏面には塩分に関するクイズも記載する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]