2019年9月18日(水)

MM総研大賞、富士通の超高速コンピューター技術に

2019/6/18 15:30
保存
共有
印刷
その他

調査会社のMM総研(東京・港)は18日、ICT(情報通信技術)分野の市場発展につながる製品やサービスを表彰する「MM総研大賞2019」を発表した。大賞には富士通の超高速コンピューター技術「デジタルアニーラ」を選出した。

デジタルアニーラは、既存のコンピューターが苦手とする「組み合わせ最適化問題」を解くことに最適化した技術。創薬、リスク分析、物流、人工知能(AI)などへの応用が期待される。量子力学を応用する量子コンピューターと応用範囲が重なるが、現状では安定性などでデジタルアニーラに分がある。

スマートソリューション部門では、NECの生体認証技術「バイオイディオム」やNTTデータのRPAツールなどが受賞した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。