[FT]鬱病や不眠症を軽減? 新型ヘッドセット

FT
2019/6/20 8:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

鬱病などの精神疾患の治療は技術の進歩で大きく変わってきている。1930年代の精神科診療所では、患者の頭部に百ボルト程度で電流を流す手荒な「電気けいれん療法」が普通に行われていたことを考えると、隔世の感がある。

将来は脳に小さな電極を埋め込んで病状を管理したり、念じるだけで機器を操作したり、脳と人工知能(AI)を一体化させることなどもできるようになるかもしれない。

今でも、消費者は近距離無線通信「…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]