2019年7月22日(月)

四国で「選ばれる」企業に 電力販売、自前主義脱す
四国電力 背水の変身(上)

環境エネ・素材
中国・四国
2019/6/18 7:15
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

四国電力が試練の時を迎えている。2016年4月の電力小売り全面自由化で、域内の販売電力量の1割を新電力に奪われ、牙城に大きな風穴を開けられた。人口減や省エネの定着も加わって、小売販売量は減少に歯止めがかからない状況だ。今や「殿様商売」は通用しない。追い込まれ、変わろうと動き出した四国電の姿を追う。

「電気に関する事業を始めたいのですが」。高知県内でLPガス販売を手掛けるヒワサキ(高知市)が17年…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。