四国4地銀、7月にBCP策定セミナー

2019/6/17 19:57
保存
共有
印刷
その他

阿波、百十四、伊予、四国の地銀4行は、「BCP(事業継続計画)策定セミナー」を四国4県で7月に順次開催する。包括提携「四国アライアンス」の一環で、損害保険ジャパン日本興亜との共催。リスクマネジメントの専門家らによるBCPの解説のほか、実際の運用指針策定も行う。自然災害への企業の備えを支援し、地域の防災力強化を目指す。

まず7月8日午後1時30分~4時30分に、香川県銀行協会(高松市)で開催する。第1部では香川大学の教員が「企業における災害対策」をテーマに講演し、香川県商工労働部の担当者が中小企業のBCP策定支援制度を紹介する。第1部の内容は会場により異なる。

4会場共通の第2部ではSOMPOリスクマネジメント(東京・新宿)の担当者が講師を務め、平時でも活用できるBCP策定を実践する。愛媛は23日、高知は25日、徳島は26日の開催。定員は各50人で、各行の営業店窓口などで事前に申し込み、参加無料。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]