2019年7月17日(水)

のと共栄信金がSDGs宣言 セミナーなどで啓発

金融機関
北陸
2019/6/17 20:00
保存
共有
印刷
その他

のと共栄信用金庫(石川県七尾市)は17日、国連が定めた持続可能な開発目標(SDGs)の達成に向けて「SDGs宣言」をしたと発表した。取引先と連携して地域の環境保全などを進めるため、セミナーを中心とした啓発事業に取り組む。海洋のプラスチック汚染などが問題となる中、顧客との協業を通じて持続的な地域社会の実現をめざす。

記者会見するのと共栄信金の鈴木理事長(17日、石川県七尾市)

同日発表した2019年3月期の単独決算は、税引き利益が2億円と前の期に比べ17%減った。低金利下で本業の貸出利息が減少したほか、株式など有価証券関係損益の悪化も響いた。将来の貸し倒れリスクに備えて引当金の繰り入れ基準を見直し、引当金の戻入益を圧縮したことも減益要因になった。

20年3月期の税引き利益は2億2100万円と増加に転じると見込む。記者会見した鈴木正俊理事長は「金利はやや底打ちしており、(今期の)本業収益は横ばいかプラスになる」との見通しを示した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。