関西のIR構想、海外大手が相次ぎ提案方針

2025年 万博
2019/6/19 6:58
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

カジノを含む統合型リゾート(IR)の大阪市への誘致実現をにらみ、国内外の企業が準備を進めている。大阪府・市が4月にIRのコンセプト案の募集を始めたことを受け、海外のIR大手が相次ぎ提出する方針を明らかにした。関西を中心とする中堅・中小企業もIRに参画するための団体を立ちあげた。関西では企業もIR開業を見据えて動きだしている。

大阪市にある国際展示場「インテックス大阪」で5月15~16日、IR見本…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]