/

この記事は会員限定です

関西のIR構想、海外大手が相次ぎ提案方針

[有料会員限定]

カジノを含む統合型リゾート(IR)の大阪市への誘致実現をにらみ、国内外の企業が準備を進めている。大阪府・市が4月にIRのコンセプト案の募集を始めたことを受け、海外のIR大手が相次ぎ提出する方針を明らかにした。関西を中心とする中堅・中小企業もIRに参画するための団体を立ちあげた。関西では企業もIR開業を見据えて動きだしている。

大阪市にある国際展示場「インテックス大阪」で5月15~16日、IR見本市...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り875文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン