2019年7月17日(水)

通常通り同じ管制官が許可 羽田の滑走路横切り

社会
2019/6/17 18:51
保存
共有
印刷
その他

羽田空港で15日にスカイマーク機の着陸直前に全日空機が滑走路を横切ったトラブルで、両機に滑走路を使う許可を出したのは同じ管制官だったことが17日、国土交通省への取材で分かった。羽田では通常、滑走路1本について1人の管制官が対応している。運輸安全委員会は、管制官やパイロットから当時の状況を聞き取り、トラブルの原因を調べる。

トラブルは15日午後6時すぎに発生。神戸発のスカイマーク機が滑走路の約5キロ手前、高度約300メートルを飛行中に、着陸して駐機場に向かう途中だったバンクーバー発の全日空機が横切った。スカイ機は約3分後に着陸した。

国交省は16日、事故につながりかねないとして、重大インシデントに認定した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。