/

この記事は会員限定です

全社員に「カルテ」 ジェイテクト、災害復旧は家庭から

トヨタの未来(中) 第8部 災害列島の備え

[有料会員限定]

まず本人や家族の人命、次に地域、最後に生産――。トヨタ自動車グループが被災時に従業員が守るべきだとして掲げている優先順位だ。最も重視する家庭の減災支援について、群を抜くのがジェイテクト。ほぼ全社員にあたる約1万5000人に、自宅の被災リスクを個別に載せた「減災カルテ」を配る。職場では真冬の夜の訓練などで意識変革を仕掛ける。

「ジェイテクトほど家庭、個人の減災に力を入れている製造業はない」

約7300社に安否確...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2642文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン