2019年7月24日(水)

日経商品指数17種

(1970年平均=100)
7月24日 149.935 +0.124

[PR]

商品ニュース

東京原油が続伸、中東情勢の悪化懸念で

2019/6/17 18:03
保存
共有
印刷
その他

東京商品取引所の原油先物が続伸した。17日の清算値(期先)は1キロリットル3万8790円と、前週末比140円高い。中東情勢の悪化に関する海外要人の発言が相次いだことを受け、中東産原油の供給に影響するとの連想が市場を支えた。ただ景気減速による需要減退懸念も強く、上昇は小幅にとどまった。

ポンペオ米国務長官は16日に「イランに対して一連の措置を講じることができる」と、軍事力行使も含めた対応の可能性について発言。サウジアラビアのムハンマド皇太子も、ホルムズ海峡近くで起きたタンカー攻撃についてイランの犯行との見方を示したと伝わった。原油供給に影響を与えかねないとの見方が相場を下支えしている。

一方で景気減速による需要減退懸念も高まっており、下押し材料となっている。米米商品先物取引委員会(CFTC)がまとめた先週時点の投機筋の買い越し幅は前週比12%減の35万1655枚と3カ月ぶりの低水準で「改めて市場に先安観が高まった」(楽天証券の吉田哲コモディティアナリスト)。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。