2019年7月23日(火)

ガンダム、内部構造まで再現 バンダイスピリッツが超精密フィギュア

サービス・食品
2019/6/17 17:43
保存
共有
印刷
その他

バンダイナムコホールディングス傘下のバンダイスピリッツ(東京・港)は「機動戦士ガンダム」の超精密フィギュア「METAL STRUCTURE 解体匠機 RX-93 ν(ニュー)ガンダム」を12月に発売する。高さは約37センチメートルで、約2000の部品を用いて内部構造までイメージしてつくりこんだ。価格は税別9万3千円。大人向けの本格派製品として販売する。

バンダイスピリッツ(東京・港)が発売する「METAL STRUCTURE 解体匠機 RX-93 νガンダム」

映画「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」(1988年劇場公開)に登場する主役モビルスーツ「RX-93 νガンダム」がモデル。内部構造までイメージし、約2000の部品を組み合わせてつくった。放熱システムを表現するグラデーション塗装など彩色にも徹底してこだわった。

各部にあるハッチは開閉が可能で、通常時、戦闘時、メンテナンス時など場合に応じた形態にして楽しむことができる。目やコックピットの発光ダイオード(LED)ライトを光らせることも可能。本体に加え、格納庫をイメージした専用の台座、シールドやビームライフルなどの武器、整備兵のフィギュアなどもついている。

主なターゲット層は30~50代の男性。バンダイスピリッツが展開する大人向けコレクターズ商品ブランドの中でも、高価格帯の製品となる。全国の玩具店や家電・量販店、ネット通販などで販売する。予約は6月13日から受け付けている。ガンダムは海外でも人気で、日本のほか、世界12カ国・地域でも販売する。

「機動戦士ガンダム」は今年でアニメの初回放映から40周年を迎える。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。