2019年7月17日(水)

アプライド、高性能PCやドローン 店頭販売

小売り・外食
九州・沖縄
2019/6/17 19:40
保存
共有
印刷
その他

パソコン販売のアプライドは業務用の高性能パソコンやドローン(小型無人機)の店頭販売を博多店で始めた。これまで業務用高性能PCは営業員が企業に直接販売してきたが、人工知能(AI)翻訳機を使った営業やドローンの活用が広がっており、需要が見込めると判断した。2020年までに九州を中心とする14店で売り場を設ける。

ドローンなど13商品を博多店で発売した(福岡市)

同社が開発した高性能パソコンなど13品目を販売する。これまで大学の理系学部の研究室などに受注販売してきたパソコンを陳列し、新たな顧客を取り込む。中国DJI製のドローンや3次元測量ソフトも販売する。

背景にあるのがAIやあらゆるモノがネットにつながる「IoT」への関心の高まりだ。AI翻訳機を使った営業や建設現場でドローンを使った測量が広がるなど、先端技術を導入する動きが広がっている。

特機・SI統括営業部の宇野敬泰本部長は「パソコンメーカーとしての強みを売り場でも示し、地元企業の認知を高めたい」と意気込む。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。