2019年7月21日(日)

作業服で紡ぐ男女共生 三天被服社長の東谷麗子氏

コラム(ビジネス)
関西
2019/6/17 14:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

男性職場の印象が根強い製造現場を衣服から変えようと奮闘する経営者がいる。女性用作業服を製造する三天被服(堺市)の東谷麗子社長(54)だ。製造現場で働く女性は増えつつあるが、これまで作業服は男女兼用だった。「男女が互いを補う社会」を理想に掲げ、女性用作業服を広めることで、女性が働きやすい職場づくりにつなげる。

両親は警備員の安全服を製造する会社を営んでいた。東谷氏は結婚後にのれん分けし、夫が社長に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。