働き方改革で広がるスニーカーケア、通勤用きれいに

2019/6/18 4:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

スニーカーをきれいな状態で履き続けるため、クリーニングのサービスを利用したり自宅で汚れを落としたりする人が増えている。政府による呼びかけもあり、スニーカー通勤を推奨する企業が増加。高級ブランドのスニーカーも増えており、シューケアのニーズ拡大につながっている。使い古したスタイルが主流だったスニーカーは、「きれいめ」が新たなトレンドとなりつつある。

「汚れたスニーカーでは取引先の方に会いづらいですか…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]