2019年7月17日(水)

JICA、イラク製油所に1100億円支援

中東・アフリカ
2019/6/17 10:02
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

国際協力機構(JICA)は16日、イラク政府と、同国南部バスラでの製油所改良事業を対象とした1100億円の円借款契約を締結した。今後数年で段階的に拠出する。総事業費は約4千億円の案件で、すでに2008年と12年に計445億円の円借款の契約を結んでいる。最終的には事業費の大半が日本の有償資金協力で賄われる見込みだ。

バスラ製油所はイラクで最大規模の石油製品の生産能力を誇る。今回の事業では生産性を高…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。