2019年7月16日(火)

みずほ巨額損失 元祖メガバンカーズの決断
メガバンカーズ(5)

メガバンカーズ
金融機関
2019/6/16 2:04 (2019/6/21 2:00更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

みずほフィナンシャルグループ(FG)の歴史は1999年8月、第一勧業銀行と富士銀行、日本興業銀行が経営統合を発表して始まった。「メガバンク時代」はここに幕を開けた。

だがその後、みずほは規模で三菱UFJフィナンシャル・グループと三井住友フィナンシャルグループに抜かれた。かつては三井住友と競り合った株式時価総額もじりじりと離されている。

統合の決断から20年、元祖メガバンクは遅れを取り戻すため動き…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。