2019年7月16日(火)

防衛でAI導入を拡大 サイバー攻撃判定、装備品補修で

政治
2019/6/17 0:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

防衛省が人工知能(AI)の活用を大幅に拡大する。2020年度から自衛隊サイバー防衛隊の情報通信ネットワークに導入し、悪意のあるソフトウエア(マルウエア)の分析や対策を効率的にできるようにする。艦艇など装備品のシステムにAIを搭載し、正確で無駄のない補修業務につなげる。米中などに比べ大幅に遅れている防衛分野での導入を急ぐ。

防衛省は20年度予算の概算要求に、サイバー関連の必要経費、補修に関する調査…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。