2019年7月22日(月)

国際帝石、インドネシア大型LNGプラント基本合意

環境エネ・素材
2019/6/16 17:19
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

国際石油開発帝石は16日、インドネシアの大型液化天然ガス(LNG)プラントで、現地政府と開発を進めることで正式に合意した。生産量が年約950万トンと、日本の年間LNG輸入量の1割強に相当する大型事業。同日、日本経済新聞の取材に応じた同社の上田隆之社長は「世界でLNG企業としての地位を確立できる」と強調した。

20カ国・地域(G20)エネルギー・環境相会合の開催地の長野県軽井沢町で、同社とインドネ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。