2019年9月16日(月)

民泊新法1年、営業上限180日の壁 旅館業転換も

2019/6/14 21:10
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

住宅宿泊事業法(民泊新法)の施行から1年。新法の下での届け出件数は1万7000件余りとなった。営業日数が年間180日に限られるといった制約の厳しさを訴える声は後を絶たず、別の制度での運営に転じる事業者も多い。政府は2030年に6000万人の訪日外国人客を受け入れる観光立国を目指しており、宿泊設備の整備が急務だ。

7日時点で新法に基づく民泊の届け出件数は1万7301件だった。仲介大手の米エアビーア…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。