2019年8月22日(木)

電事連の岩根新会長 「原発新増設に備える」

2019/6/14 18:42
保存
共有
印刷
その他

電気事業連合会の会長に関西電力の岩根茂樹社長が14日就任した。関電からの電事連の会長就任は2代ぶり。同日、東京都内で開いた記者会見で、岩根新会長は原子力発電所について「人材育成や技術開発を強化しながら安全性や経済性の追求に絶えず挑戦し、将来の新増設やリプレースにも備えていく」と話した。

電事連の岩根新会長(写真右)は原子力発電の課題に取り組む

国の議論を踏まえ、原子力発電は脱炭素の実用段階にある手段の一つと強調し、信頼向上に一段と努めるとした。同日退任した勝野哲前会長(中部電力社長)は岩根新会長を「電力システム改革などに詳しく適任」と評した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。