/

この記事は会員限定です

野党に求むただ一つの事

[有料会員限定]

夏の参院選に合わせた衆院解散・総選挙の観測が徐々に強まっていた6月上旬。国民民主党のベテラン議員が衆院選後に召集される特別国会での首相指名選挙で自民党の石破茂元幹事長を推す戦略を練っていた。

単独で政権を目指す立憲民主党との連立政権構想が難航するなか、国民民主は次期首相候補として玉木雄一郎代表でも野党第1党の枝野幸男代表でもない、石破氏を担ごうというのだ。

「石破氏が派閥の議員を引き連れ自民党を離...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1230文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン