アルコールや薬物の影響なし 福岡多重事故、血液検査

2019/6/14 17:59
保存
共有
印刷
その他

福岡市早良区百道の交差点付近で4日起きた多重事故で、福岡県警は14日、事故を起こした乗用車を運転していて死亡した小島吉正さん(81)の血液検査の結果、アルコールや薬物による運転への影響はなかったと発表した。

小島さんが通っていた病院の担当医への聞き取りも行い、事故に結びつくような持病も確認できなかった。司法解剖で脳梗塞など事故の原因となるような病変も認められず、県警は今後、運転操作ミスや車両の不具合などの可能性を視野に調べる。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]