2019年7月19日(金)

北陸新幹線の透明防音壁 福井県内にも設置

北陸
2019/6/14 20:00
保存
共有
印刷
その他

2023年春の敦賀開業に向けて延伸工事が進む北陸新幹線で、福井県内の延伸区間にも一部で透明の防音壁が使われる。14日、福井県の杉本達治知事が定例記者会見で明らかにした。九頭竜川周辺や坂井平野の田園風景、敦賀駅周辺の市街地などが車窓から楽しめるようになる。

騒音を防ぐ防音壁の高さを2メートル以上にする必要がある区間について、2メートルを超える区間の一部をコンクリート製に代えて透明のポリカーボネート製にする。県内で防音壁が設置される上下線計78キロのうち、2メートルを超えるのは20キロ。うち4割にあたる8キロが透明防音壁の設置区間になるという。資材費はJR西日本が負担する。

すでに石川県内の延伸区間の一部で透明防音壁が使われることがわかっている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。