/

保育園の写真、手軽にアルバムに ソフトバンク系

ハグモーが提供する「イヤーアルバム」で作ったアルバムのイメージ

ソフトバンク子会社で保育業務支援事業を手掛けるhugmo(ハグモー、東京・港)は、保育園や幼稚園などがアップロードした写真をアルバム印刷できるサービスの提供を26日に始めると発表した。保育施設がアップロードした写真と、保護者が撮ってスマートフォンなどに保存している写真をあわせて手軽にアルバムが作れる。

保育園や幼稚園など向けに展開するクラウドサービスの「ハグモー」向けのサービス。アップロードした写真の閲覧・プリントができる「ハグフォト」で利用できる。サービス名は「イヤーアルバム」。しっかりした作りで20ページのハードカバーとコンパクトで10ページのソフトカバーの2種類を作れる。

保育園など施設側は初期費用をかけずに無料で導入でき、アルバム購入の際に保護者がハグモーの決算システムを使って支払う。園などがアップロードした写真の中から自分の子供が写っている写真を人工知能(AI)が選ぶ。アルバムには保護者が自分のスマホなどに保存している写真も加えることができる。価格はハードカバーが税別2980円でソフトカバーが同1980円。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン