2019年7月17日(水)

静岡車・部品各社、研究開発費拡大 次世代対応急ぐ

自動車・機械
南関東・静岡
2019/6/14 17:17
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

静岡県内の自動車や自動車部品のメーカー各社が相次ぎ研究開発費を拡大する。スズキは2020年3月期に過去最高の研究開発費を計画する。クラッチ大手のエフ・シー・シーも今期、過去最高の研究開発費を投じ、電動二輪車向けモーターなどの開発を進める。業界は電動化などの技術革新で「100年に一度の変革期」を迎えている。積極投資で対応を急ぐ。

スズキは今期、1700億円を研究開発に投じる。前期に比べて8%上積み…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。