[FT]タンカー攻撃、米非難にイランは関与否定

FT
2019/6/14 14:46
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

中東のホルムズ海峡近くのオマーン湾で2隻のタンカーが攻撃された事件について、米国のポンペオ国務長官はイランに責任があると非難した。事件を受けて原油価格は急騰、中東の緊張が高まった。

ポンペオ氏は13日、米国の見解について「収集した情報、使用された武器、作戦の実行に必要な能力の水準、最近のイランによる船舶への類似の攻撃、この地域にこれほど高度に洗練された行動を取れる代理組織は存在しないという事実に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]