2019年7月23日(火)

松竹、VRで「どこでもお化け屋敷」

ネット・IT
東南アジア
アジアBiz
2019/6/13 20:01
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

松竹は国内外の商業施設などで仮想現実(VR)技術を使ったお化け屋敷の展開を始める。7月に第1弾として東京タワー(東京・港)で運営を開始し、来客に5~6分程度のコンテンツを見せる。アジアを中心とした海外展開も進める。

システム開発子会社のミエクル(東京・中央)が、いすに座った客が専用のゴーグル型の端末を着け、前後左右、様々な角度からお化けが現れる臨場感のあるコンテンツを楽しめる仕組みを作った。

ま…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。