川勝知事、リニア工事現場を視察

2019/6/13 19:53
保存
共有
印刷
その他

静岡県の川勝平太知事は13日、リニア中央新幹線南アルプストンネルの静岡工区の現場を視察した。トンネル本体の掘削を認めるかどうかについては「今はゴーサインが出せる状況ではない。(JR東海に提出した)中間意見書に納得のいく回答が出されてから」とし、改めて大井川の流量減などへの不安の払拭が必要との見方を示した。

川勝知事は準備工事が進む椹島地区や千石地区を視察。JR東海の宇野護副社長らに質問を重ねながら、工事の安全確保状況や生態系への影響、工事後を見据えた観光振興策などを確かめた。

宇野副社長は「工事の環境配慮の一端を見ていただけたのでは。現在、準備工事は終盤に差し掛かり、早く本体工事にも着手していきたい」と話した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]