越乃雪本舗大和屋 客の信頼、和菓子の品質で
(老舗の研究 持続の秘訣)

2019/6/13 19:43
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

和菓子製造・販売の越乃雪本舗大和屋(新潟県長岡市)が1778年(安永7年)に創業して240年余り。この間に戊辰戦争、第2次世界大戦の長岡空襲と2度の戦禍を経験した。時代に翻弄されながらも、顧客の信頼獲得を第一に技術と品質を磨いてきた。

「派手さはないが、味は確か。目上の人に手土産を持参するなら間違いない」。長岡市内で40代の女性に同社の和菓子の印象を聞くと、こうした答えが返ってきた。この世代以上…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]