2019年8月24日(土)

北陸3県景況感、2期連続マイナス 財務局4~6月

2019/6/13 20:00
保存
共有
印刷
その他

北陸財務局は13日、4~6月期の北陸3県の法人企業景気予測調査の結果を発表した。企業の景況感を示す景況判断BSI(指数)は全産業でマイナス11.3と、1~3月期の前回調査に比べ2.5ポイント下がった。2期連続の悪化でマイナスも2期連続。中国経済の減速や米中貿易摩擦を背景に機械や電子部品など製造業の受注が鈍化し、景気マインドを下押しした。

調査は5月15日に実施し371社が回答。BSIは景況が3カ月前に比べ「上昇」と答えた企業から「下降」と答えた企業の割合を引いた値。

製造業のBSIはマイナス17.3と6.9ポイント悪化。マイナス5.8への改善を見込んでいた前回調査時の見通しを大きく割り込んだ。中国減速などで工作機械など生産用機械器具の受注が減少。電子部品・デバイス関連も半導体製造装置の設備投資が鈍った影響が出た。

非製造業は小幅ながら改善し、0.6ポイント上昇のマイナス7.2となった。けん引したのが宿泊・飲食サービスで、改元10連休で宿泊客が増えたことでホテルなどの客室稼働率が上向いた。

7~9月期の先行きは全産業ベースでマイナス3.5への改善を見込む。だが消費増税が実施される10~12月期は小売業などの非製造業が大きく悪化する見通し。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。