/

北陸銀行、M&Aで4度目最優秀賞 地域貢献でも

最優秀のバンクオブザイヤーを受賞した

北陸銀行は日本M&Aセンターが2018年度にM&A(合併・買収)で最も優れた実績をあげた金融機関に贈る「バンクオブザイヤー」を受賞した。各支店へM&A関連の啓蒙活動を積極的に行ってきたことなどが評価され、最多となる4回目の受賞となった。

M&Aを通じて地域に貢献した銀行を選ぶ「地域貢献大賞」と、両者が連携し新規に受託した件数などを評価する「情報開発大賞」も受賞した。

同行の麦野英順会長は「事業承継やM&Aといったコンサルティング業務を地道にやっていくことが地方創生につながる」と顧客提案力をさらに高める姿勢を強調した。日本M&Aセンターは13年度から毎年M&Aの取り組みについて、提携先の金融機関を表彰している。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン