/

この記事は会員限定です

動画投稿のダンスや歌 著作権は大丈夫?

ITの法律Q&A

[有料会員限定]

アイドルグループのダンスなどを自分も踊ってネットに上げるのは著作権侵害なのか? 既存の曲を使ったり、ゲームをプレーする実況動画を上げたりするのは? 今や個人も企業も花盛りの動画投稿の注意点を、骨董通り法律事務所 For the Artsの福井健策弁護士に聞いた。

――ダンスの振り付けにも著作権があるのですか?

福井健策弁護士(以下、福井) ある。著作権法は著作物の例を9つ挙げているが、その中に「舞踊」...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1754文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません