2019年9月17日(火)

日米閣僚、関税交渉を具体化へ 妥協点探る

2019/6/14 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ワシントン=飛田臨太郎】日米両政府は13日(日本時間14日)、閣僚級の関税交渉に入る。米国側は農家が与党・共和党の支持基盤という思惑もあり、農産品を先行させて合意したい構えだ。自動車など工業品を含めた物品全体での交渉を求める日本側と溝がある。閣僚級で妥協点を探るが、トランプ米大統領が求める早期合意に道筋を付けるのは容易ではない。

日米両政府は12日(同13日)、ワシントンで次官級による非公式の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。