2019年7月24日(水)

中古買い取りのバンク、ネット通販で「私物決済」

スタートアップ
ネット・IT
2019/6/13 15:31
保存
共有
印刷
その他

中古品の即時買い取りアプリ「CASH(キャッシュ)」を運営するバンク(東京・渋谷、光本勇介社長)は所有するバッグや靴をネット通販などの支払費用に充てられる決済サービス「モノ払い」を開発した。この仕組みを取り入れた企業のサイトで商品の購入に使える。

ブランドの情報や画像から提供品の価格を査定し、支払いに充てる

利用者は企業のサイトで買う商品を決めた際に決済画面で「モノ払い」を選択し、バッグや靴のブランド情報や写真を送る。このデータに基づいて人工知能(AI)が価格を査定する仕組みだ。

靴などは2週間以内にバンクへ送ることが必要。バンクは提供品を二次流通市場に卸して収益を得る。利用者が送った私物の査定額が購入金額に届かなかった場合は、残額をクレジットカードなどで払う。購入額を上回った場合はキャッシュをスマートフォンにダウンロードして、アプリに残額がチャージされる。

第1弾として旅行予約サイト「エアトリ」を運営するエボラブルアジアが決済サービスを導入した。今夏にはアパレル大手のTSIホールディングス傘下、ナノ・ユニバースも導入する予定という。

(斎宮孝太郎)

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。