2019年7月16日(火)

日経高配当株50、長谷工など8銘柄を採用

2019/6/13 16:30
保存
共有
印刷
その他

日本経済新聞社は、日経平均株価の構成銘柄のうち配当利回りの高い50銘柄で算出する株価指数「日経平均高配当株50指数」について、銘柄の定期見直しにより6銘柄を除外し、新たに8銘柄を採用する。昨年7月以降、古河機械金属と昭和シェル石油を除外し48銘柄で算出してきたが、入れ替え後は50銘柄に戻る。28日から新銘柄で算出する。

銘柄は5月末の予想配当利回りをもとに選んだ。

入れ替え後の構成銘柄から試算した予想配当利回り(各銘柄の構成比で加重平均)は、5月末時点で4.80%だった。

【採用】長谷工住友化、DIC、出光興産東海カ、JFE、ヤマハ発、シチズン

【除外】トレンド、コニカミノル浜ゴムトヨタ東エレクソニーFH

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。