2019年7月16日(火)

ルノー会長、FCAとの交渉再開を総会で示唆

日産の選択
自動車・機械
ヨーロッパ
2019/6/13 9:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【パリ=白石透冴、フランクフルト=深尾幸生】仏ルノーのジャンドミニク・スナール会長は12日の株主総会で、破談となった欧米フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)との統合交渉の再開を示唆した。中国メーカーの台頭への危機感が背景にある。FCAは次世代技術を取り込むために他社と連携を組む必要がある。ルノーと連合を組む日産自動車は慎重姿勢を示していたが、ルノーとFCAの交渉が水面下で続く可能…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。