/

この記事は会員限定です

「パタハラ」炎上、家庭への配慮欠く?

育休明け転勤内示に波紋

[有料会員限定]

夫が育児休業から復帰直後に転勤を内示され、退職した――。こんなSNS(交流サイト)の書き込みを巡り、会社側の対応が波紋を広げている。会社側は「対応に問題はない」と説明するが、専門家からは「家庭への配慮不足」との指摘も。"炎上"の背景には「ワークライフバランス」を重視する流れや危機管理体制の不備もありそうだ。

「生活と調和」重視に

男性の育休取得への嫌がらせは「パタニティー(父性)ハラスメント」(パタハラ)と呼ばれる。今...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1736文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン