三菱UFJ系VC、金融向けチャットの米社に出資 11億円

2019/6/12 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

三菱UFJフィナンシャル・グループ傘下のベンチャーキャピタル、三菱UFJイノベーション・パートナーズ(MUIP)は、金融機関用のチャットアプリを開発・提供する米シンフォニーに出資した。出資額は1000万ドル(約11億円)とみられる。

シンフォニー社は情報管理に厳しい金融機関向けにビジネスで使うアプリを強みとしている。世界の金融大手15社が共同出資して2014年に設…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]