2019年6月18日(火)

埼玉りそな銀と埼玉医科大 地域医療振興で協定

南関東・静岡
2019/6/12 19:19
保存
共有
印刷
その他

埼玉りそな銀行と埼玉医科大学(埼玉県毛呂山町)は12日、地域医療の振興などで連携する基本協定を結んだ。同大学が持つ医療・介護分野の知見や情報を同行が取引先に紹介し、企業活動や社会貢献活動などに役立てる。超高齢化社会の到来に備え、地域が一体となって医療や介護を提供する「地域包括ケアシステム」の構築に貢献する。

同行と同大学は2007年に産学連携に関する覚書を結び、医療分野のセミナーや商談会などで連携を進めてきた。今回はさらに地域医療の振興や健康・福祉・介護の増進などを追加した協定を締結し、協力の幅を広げる。

同大学は4月、大学の研究機器や臨床データをベンチャー企業などに提供して共同研究を進める拠点「リサーチパーク」を日高キャンパス(日高市)に設けた。協定を機に同行の取引先の紹介を進め、新たな医療技術やビジネス機会の創出にもつなげる考えだ。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報