2019年6月19日(水)

海外建設受注、1.9兆円 2年連続で過去最高

住建・不動産
2019/6/12 18:44
保存
共有
印刷
その他

海外建設協会(東京・中央)は12日、2018年度の海外建設の受注額が17年度比4.6%増え、1兆9375億円だったと発表した。17年度に続き2年連続で過去最高を更新した。全体の6割を占めるアジアでの受注は前年度比3.9%増の1兆1498億円だった。

アジアでは日系企業からの受注が多かったが、経済成長に伴い現地の民間企業や公共工事も増えているという。円借款による大型の政府開発援助(ODA)の土木工事も2年連続であり、受注額の伸びに寄与した。地域別では北米が26.9%増の4733億円だった。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報