2019年9月17日(火)

日銀、山梨の6月景気判断据え置き

2019/6/12 18:21
保存
共有
印刷
その他

日銀甲府支店は12日発表した6月の金融経済概観で、山梨県の景気判断を「足もと弱めの動きがみられるものの、基調としては緩やかに拡大している」で据え置いた。4月に現在の判断に引き下げた後、据え置きは2カ月連続。需要項目別では、生産のうち電子部品・デバイスを2カ月連続で引き下げたほか、生産用機械も2カ月ぶりに引き下げた。

同支店は「米中貿易摩擦や中国の景気減速により、山梨では工作機械や産業用ロボット、半導体製造装置と関連部品の生産が影響を受けている」と指摘した。

非製造業を中心に人手確保で賃金を上げる動きがあり、個人消費も底堅く推移している一方、製造業の3月の所定外労働時間は8.5%減と3カ月連続で前年割れとなっている。同支店は先行きについて「足もと弱めの動きが一時的か、広がるか注視していく必要がある」と述べた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。