2019年6月19日(水)

日経商品指数17種

(1970年平均=100)
6月18日 150.568 +0.172

[PR]

商品ニュース

バナナ1割安 暑さで消費鈍る
生鮮クリック

小売り・外食
2019/6/12 16:49
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

バナナが値下がりしている。東京・大田市場のフィリピン産の卸値は、1カートン(約13キロ)あたり2500円と前年より1割ほど安い。5月が例年より高い気温で推移したことで、スイカなど食感がみずみずしい果物に需要が移った。

バナナはほとんどが海外産。2018年の輸入シェアはフィリピンが84%と圧倒的で、エクアドル(11%)が続く。今年は「産地で病気などが増えて出荷が減っているが、それ以上に需要が鈍い」…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム